Pin & Dangle


50年代のアクセサリーが大好きで、使われているビーズをよく見ると真鍮線が直にガラスに付いている物が有りました。そして、パリのla droguerieで見つけた雫型。 ​ランプワークを始めてまず作り出したのが、その様なビーズでした。
まあるい形の『Lump』しずく型の『Tear drops』それぞれの型番は001と002 

葉っぱやアラベスク模様などのオリジナル型も増えて、ことりや洋梨・テディベアなどのキャラクターもピンの種類に仲間入りしています。​あまり馴染みが無いですが、実はとても使い勝手の良いピン付きビーズ、是非手に取ってみてください。







Pages